学歴マウントをとる人の理由とその対処方法は?最強の手法教えます!

スポンサーリンク

学歴マウントをとる人の理由と対処方法を高学歴、低学歴の両方を味わった現役塾講師が教える!

こんにちは!

今回は「学歴マウント」についてお話ししていきます。

みなさんこんなこと言われた経験ありませんか?

高学歴man
高学歴man

あーお前〇〇大学なんだ、おれ〇〇大学〜だから俺のほうが上だね

イラッときますよね。

けどこういうの、実際結構あります。

学歴マウントとは

stopといっている写真

学歴マウントというのは、自分の学歴(高校の偏差値・大学の偏差値・就職先の規模)を武器に人を見下すものです。

正直周りから見たらめちゃくちゃダサいです。

しかし、僕はこれをやってしまっている人はしょっちゅう見かけます。

この記事では以下のことがわかります。

  • 学歴マウントの実態
  • 学歴マウントは正義か悪か
  • 学歴マウントをとられた時の対処法

学歴マウントの実態

学歴マウントというのは、「人を見下すものだ」と言いましたが、これはリアルに限った話ではありません。

というのも、実際に「お前〇〇大学とかダッサ」とか言ってる人いたら、その人友達いませんよね(笑)

SNSで横行しがちな学歴マウント

「リアルじゃないならどこでこんなこと言ってるやついるんだよ」と思った方、結論はSNSです。

私はTwitter、Facebookを運用していますが、特に多いのがTwitterですね。

ネットの匿名性を利用しつつ、自分の力を誇示したいのです。

私が見てびっくりしたのは、学歴系の炎上しているツイートのリプ欄で「高卒に発言権ないだろwww」と言ってる人に対して「いやお前も〇〇大とか底辺じゃん」と言ってる人に対して「私立文系は黙ってろ」という、言わば完全に弱肉強食の世界になっていたことです。

これは「人の上に立ちたい」という、心理学の言葉で言うと優位性が働いている状態です。

学歴マウントが発生する理由

ではなぜこのような、人の上に立ちたい、というような考えになってしまうのでしょうか。

その理由は以下の通りです。

  • 学歴社会であるから
  • 自分に自信がないから

学歴社会であるから

この日本は海外から見てもとてつもない学歴社会です。

就職の際には最も重要視されると言っても過言ではありません。

この学歴社会については詳しく下の記事で解説しています。

自分に自信がないから

そして2つ目の理由が自分に自信がないからです。

え?と思った人もいるでしょう。

しかし学歴マウントをとってくる人は自分に自信がないのです。

なぜそんなことわかるの?というと、私が過去にそうだったからです。

地域トップの高校に合格して鼻が高くなった私は、高校で全く勉強せず遊びに明け暮れていました。

当たり前ですが成績は滑り台の如く下がっていきます。

大学受験もとても不安だったのです。

しかし、「おれは偏差値70以上の高校に入っているのだからあいつらとは違うんだ」と自分自身に言い聞かせていたのです。

今となっては本当に恥ずかしい話です。

このことから、学歴マウントをとってくる人は自分に自信がない人が多いです。

学歴マウントは正義か悪か

stopといっている写真

ここまで聞いたあなたは「なんだよ、そんな学歴マウントなんて悪に決まっているだろ」と思うでしょう。

しかし、私は学歴マウントは1部のみ、賛成してもいいと思います。

学歴マウントに賛成な部分

学歴マウントに賛成な部分が1つだけあります。

それは「学歴はその人が努力して勝ち取ったもの」だからです。

それはかけがえのない財産であり、誇って良いのです。

だが結論学歴マウントはとっちゃだめ

だからといって人を見下すようなことをしていいかというと、もちろんNGです。

その学歴というものは人と比べるためにあるのではなく、自分の価値を証明するためのものだからです。

口に出してしまってはその全てが台無しです。

学歴マウントをとられた時の対処法

勉強している写真

じゃあそういう人に出会ってしまったらどうすれば良いのでしょうか。

「学歴マウントとってくんじゃねえよ」とか「しょーもな」と答えても火に油を注ぐだけです。

無視するしかありません。

しかし、無視するのではこちらの気が収まりませんよね。

結論から先に述べると、学歴マウントをとられた時の対処法は以下の通り。

  • スキルを身につける
  • 適当にあしらう
  • 縁を切る

スキルを身につける

学歴マウントは、その学歴に価値があるからこそ発生するのだと、先程説明しましたが、ならばそれを上回る価値を自分が獲得すれば良いのです。

自分にスキルがないと、学歴マウントをとられても、何も言い返す言葉がありません。

なぜならそれが真実だからです。

しかし、学歴というのは過去の栄光であり、今現在自分の方が価値ある人間であれば、学歴マウントをとってくるやつを見返すことができるのです。

だからといって「おれはこういうことができるけどお前はできないよな」と言ってしまっては、あなたも同じマウント人間になってしまいます。

心の中で見返しておきましょう。

具体的には次の通りです。

  • 資格を取る
  • TOEICで高得点を取る
  • プログラミングを勉強する
  • 普通の人ではできない経験をたくさんする

他にもいろいろあるでしょうが、とにかく学歴マウントが嫌ならば努力して価値を自分につけるしかありません。

適当にあしらう

そういう学歴マウントをとってくる人たちは、ある程度自分の見栄をはりたいのです。

もしそのような機会があったら自分に「この人は自分を大きく見せたいんだな…」と言い聞かせましょう。

少し小馬鹿にするイメージですね。

ただ実際は小馬鹿にすると喧嘩になったりするかもしれないので「そうなんだ!すごいね!」くらいでサラッと流しておきましょう。

とはいえ、それでもしつこい人はいますね。

最終奥義・縁を切る

きっと学歴マウントは永遠に存在し続けます。

この学歴マウントの頂点は、日本の中で考えるなら東大理Ⅲ主席でしょう。

つまりあなたが東大理Ⅲ主席でない限り学歴マウントは無くならないのです。

よって、最終的に学歴マウントばかりとってくるやつは縁を切りましょう

そんな人といても自分にとってプラスになることは一切ありません。

その人は自分の学歴にこそ価値があると思っていて、実際は何も仕事のできない人の可能性がものすごく高いです。

関わり続けてもメリットが感じられません。

まとめ:自分に価値をつけよう

勉強している写真

さて、まとめのお時間です。

大事なことなのでもう一度言いますが、学歴マウントは自分に自信がないから発生するのです。

自分が価値のある人間になれば自信がつきます。

学歴マウントなど気にせずに生活することが可能になるのです。

では、自分が価値のある人間になるにはどうしたら良いかというと、結論努力しかありません

努力もせずに価値はつきません。

学歴マウントは「努力」でぶち壊しましょう!

The following two tabs change content below.
杉浦 健太
中学3年生1学期まで堕落した生活を送る。その後内申点31という現実で自分の失敗を自覚。猛勉強の末偏差値72の高校に合格。燃え尽き症候群により3年間丸々遊び尽くす。当然ながら大学受験失敗。平凡大学に通う中で2度めの失敗を自覚。アルバイトで塾講師や居酒屋を経験。そこでたくさんの刺激を受けながらやりたいことを探す中でwebライティングとプログラミングにハマる。毎日全力投球中の20歳。

コメント

タイトルとURLをコピーしました